Top > ノートパソコン選びに考えないといけないコト > 重量について

重量について

これはノートパソコンならではの悩みどころです。
持ち運びが多い人には必須事項ですが、実はPC部長が実生活を送ってみて気づいたところがありました。

例えば通勤、通学では持ち運びも多く一見軽い方にこしたことはないといった認識ですが、
その道中で、車、電車、バスなどを使い実際に手に持って歩く時間が少ないケースでは重量というコトでの悩みは得に気にするコトはありません。

実は同じ性能のパソコンでも軽量になればなるほど、価格も高くなります。少ないのであればこういったコトに予算を振る必要もないので、他の選択肢に回すことも可能です。

他にも家庭内などの同じ建物内でしかの利用しかないのであれば、当然重量は気にする項目ではありません。

ではどういった人が気にするべきでしょうか?
基本は軽い方がモチロンいいですが、少しでも予算を浮かしたいといった人は以下の該当ケースにあたいしないのなら基本的に気にしなくてもいいと考えましょう。

* 通学、通勤で徒歩や自転車などの人
* メモ帳代わりに使いいつでもどこでもモバイルしたい人
* 気分転換に色んな施設などでノートパソコンを使いたい人
* ノートパソコンを毎日使う人

PC部長の場合、コーヒーショップなどでの作業が好きなので小型で軽い出し入れの簡単なノートパソコンをどうしても重視しています。

ですが、本当に頻繁に使う人には是非軽いノートパソコンを使ってみて欲しいです。
もう2Kg以上のパソコンを持ち歩きたくなくなります。人間楽を覚え習慣になると戻るのが難しくなりますが、PC部長もこれはやめられません(笑)